条文目次 このページを閉じる


○一般財団法人大豊町観光開発協会の事業総合調整及び助成に関する条例
昭和47年10月9日大豊町条例第24号
一般財団法人大豊町観光開発協会の事業総合調整及び助成に関する条例
(目的)
第1条 この条例は、一般財団法人大豊町観光開発協会(以下「協会」という。)の事業について、協会の円滑なる運営を期し、町の発展に寄与することを目的とする。
(総合調整)
第2条 町長は、協会の事業について町の行政と適切な調和及び協力を保つよう総合調整を行う。
(助成措置)
第3条 町長は、協会がその事業に要する費用に充てるため、金融機関から借入れた資金の償還について損失補償行為及び予算の範囲内で必要な助成措置を講ずることができる。
2 町長は、協会がその運営に要する経費について予算の範囲内で助成することができる。
(議会への報告義務)
第4条 町長は、協会の経営内容について議会に報告するものとする。
(委任)
第5条 この条例の施行について必要な事項は、町長が別に定める。
附 則
この条例は、事業団設立の日から施行する。
附 則(昭和48年8月1日条例第26号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(平成25年4月1日大豊町条例第20号)
この条例は、平成25年4月1日から施行する。



このページの先頭へ 条文目次 このページを閉じる