○盛岡市博物館等共通使用料条例施行規則
平成17年3月30日規則第19号
盛岡市博物館等共通使用料条例施行規則
(趣旨)
第1条 この規則は,盛岡市博物館等共通使用料条例(平成17年条例第19号。以下「条例」という。)の規定に基づき,及び条例を施行するため必要な事項を定めるものとする。
(共通入館券の交付)
第2条 市長は,条例第3条の規定による共通使用料の納付があったときは,当該納付をした者に盛岡市博物館等共通入館券(以下「共通入館券」という。)を交付するものとする。
2 共通入館券の有効期間は,当該共通入館券の交付を受けた日から翌年の当該日に応当する日の前日(その日が休館日に当たるときは,その日後においてその日に最も近い休館日でない日)までとする。
(共通入館券の提示)
第3条 条例第3条の規定により共通使用料を納付した者が博物館等に入場し,又は入館しようとするときは,前条第1項の規定により交付された共通入館券を所定の場所で職員に提示しなければならない。
附 則
この規則は,条例の施行の日(平成17年4月1日)から施行する。