○富士宮市スポーツ広場条例施行規則
平成10年3月25日富士宮市教委規則第2号
改正
平成11年3月1日教委規則第5号
平成17年12月15日教委規則第3号
平成20年1月31日教委規則第3号
富士宮市スポーツ広場条例施行規則
(趣旨)
第1条 この規則は、富士宮市スポーツ広場条例(平成10年富士宮市条例第13号。以下「条例」という。)の施行について、必要な事項を定めるものとする。
(使用許可の申請等)
第2条 富士宮市上井出スポーツ広場、富士宮市外神スポーツ広場、富士宮市物見山スポーツ広場、富士宮市山宮ふじざくら球技場又は静岡県ソフトボール場(以下これらを「スポーツ広場」という。)を使用しようとする者は、富士宮市スポーツ広場使用許可申請書(第1号様式)を富士宮市教育委員会(以下「委員会」という。)へ提出しなければならない。
2 前項に規定する申請の受付は、使用の日の属する月前2月から行うものとする。ただし、委員会が特に必要と認めたときは、この限りではない。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(使用の許可)
第3条 委員会は、前条第1項に規定する申請があったときはこれを審査し、適当と認めたときは富士宮市スポーツ広場使用許可書(第2号様式。以下「使用許可書」という。)を交付する。
2 スポーツ広場の使用許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、スポーツ広場を使用するときは使用許可書を携帯し、係員の請求があったときはこれを提示しなければならない。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(使用の取消し等)
第4条 使用者は、使用の取消し又は変更をしようとするときは、富士宮市スポーツ広場使用取消(変更)承認申請書(第3号様式)に使用許可書を添えて、委員会に提出しなければならない。ただし、委員会が認める軽微な事項については、この限りでない。
2 委員会は、前項に規定する申請があったときはこれを審査し、適当と認めたときは富士宮市スポーツ広場使用取消(変更)承認書(第4号様式)を交付する。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(使用料の減免)
第5条 条例第8条の規定により使用料の減免を受けようとする者は、富士宮市スポーツ広場使用料減免申請書(第5号様式)を市長に提出しなければならない。
2 市長は、前項に規定する申請があったときはこれを審査し、適当と認めたときは富士宮市スポーツ広場使用料減免決定通知書(第6号様式)を交付する。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(使用料の減免基準)
第6条 条例第8条の規定による使用料の減免は、次の基準により行うものとする。
(1) 免除
ア 市が使用する場合
イ 市内の小学校又は中学校が使用する場合
ウ 市内の自治会又は自治会が組織する団体が使用する場合
エ 市内の公共的体育関係団体が、小学生又は中学生を対象とする行事に使用する場合
オ 市内の私立の幼稚園、保育園又は保育所が使用する場合
(2) 5割減額
ア 市の共催に係る行事に使用する場合
イ 市内の公共的体育関係団体が行事に使用する場合
ウ 市内の高等学校が行事に使用する場合
エ 市外の公共的体育関係団体が、小学生、中学生又は高校生を対象とする行事に使用する場合
オ 障害者又は障害者福祉関係団体が使用する場合
(3) 3割減額 市内の高等学校が部活動に使用する場合
(4) 前3号に定めるもののほか、市長がその必要があると認める場合の減免については、その都度市長が定める。
一部改正〔平成17年教委規則3号・20年3号〕
(使用料の還付)
第7条 条例第9条ただし書の規定による使用料の還付は、次のとおりとする。
(1) 条例第9条第1号に規定する場合 全額
(2) 使用日前7日までに条例第9条第2号の規定による申出をした場合 全額
(3) 使用日前4日までに条例第9条第2号の規定による申出をした場合 5割
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(特別設備の申請等)
第8条 条例第11条の規定により特別設備の許可を受けようとする者は、富士宮市スポーツ広場特別設備許可申請書(第7号様式)を委員会に提出しなければならない。
2 委員会は、前項に規定する申請があったときはこれを審査し、適当と認めたときは富士宮市スポーツ広場特別設備許可書(第8号様式)を交付する。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(事前打合せ)
第9条 使用者は、事前に担当職員と施設等の使用方法、遵守事項その他必要な事項の打合せをしなければならない。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(遵守事項)
第10条 スポーツ広場に入場した者は、次に掲げる事項を守らなければならない。
(1) 施設等を損傷しないよう注意すること。
(2) 車両等は、指定された場所以外に乗り入れないこと。
(3) 所定の場所以外へ立ち入らないこと。
(4) 所定の場所以外で飲食し、又は火気を使用しないこと。
(5) 許可なく物品の販売、展示その他これらに類する行為をしないこと。
(6) 許可なく金品の募集をしないこと。
(7) 許可なくポスターその他の印刷物を掲示し、又は配布しないこと。
(8) 他人に危害を及ぼし、又は迷惑となる行為をし、物品を携帯し、又は動物の類を連行しないこと。
(9) 使用が終わったとき、又は使用の許可を取り消されたときは、直ちに備品等を所定の位置に戻し、整理整とんすること。
(10) その他管理上必要な指示に従うこと。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
(適用除外)
第11条 条例第14条第1項の規定により指定管理者に管理を行わせる場合は、第2条から第4条まで及び第8条の規定は、適用しない。
追加〔平成17年教委規則3号〕
(その他)
第12条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、委員会が別に定める。
一部改正〔平成17年教委規則3号〕
附 則
(施行期日等)
1 この規則は、平成10年4月1日から施行する。
(富士宮市上井出グランド条例施行規則等の廃止)
2 次に掲げる規則は、廃止する。
(1) 富士宮市上井出グランド条例施行規則(昭和58年富士宮市教育委員会規則第8号)
(2) 富士宮市外神市民グランド条例施行規則(平成2年富士宮市教委規則第5号)
(3) 富士宮市物見山グランド条例施行規則(平成6年富士宮市教育委員会規則第3号)
(富士宮市上井出グランド条例施行規則等の廃止に伴う経過措置)
3 この規則の施行の日前に前項の規定による廃止前の富士宮市上井出グランド条例施行規則、富士宮市外神市民グランド条例施行規則又は富士宮市物見山グランド条例施行規則の規定により提出又は交付をされている申請書等は、この規則の相当規定により提出又は交付をされた申請書等とみなす。
附 則(平成11年3月1日教委規則第5号)
この規則は、平成11年4月1日から施行する。
附 則(平成17年12月15日教委規則第3号)
この規則は、平成18年4月1日から施行する。
附 則(平成20年1月31日教委規則第3号)
(施行期日)
1 この規則は、平成20年2月1日から施行する。
(経過措置)
2 改正後の第6条の規定は、平成20年4月1日以後の使用に係る使用料の減免について適用し、同日前の使用に係る使用料の減免については、なお従前の例による。
第1号様式
第1号様式
一部改正〔平成11年教委規則5号〕
第2号様式
第2号様式
第3号様式
第3号様式
第4号様式
第4号様式
第5号様式
第5号様式
第6号様式
第6号様式
第7号様式
第7号様式
第8号様式
第8号様式