○伊達市設計・施工一括発注方式工事試行実施要綱
平成21年10月26日訓令第26号
伊達市設計・施工一括発注方式工事試行実施要綱
(目的)
第1条 この要綱は、市が発注する工事のうち特殊な施設等について、個々の業者等が有する設計・施工技術を一括して活用することが適当な工事を対象として、工事の特性に応じ、経済性、設計・施工の技術提案の施工方法、品質等を総合評価する一括発注方式により試行的に実施することについて、必要な事項を定めることとする。
(対象工事)
第2条 設計・施工一括発注方式を活用できる工事(以下「対象工事」という。)は、原則として、次の各号のすべてに該当する工事とする。
(1) 特殊な施設に関わる工事
(2) 業者独自の設計・施工技術により、効果的に工事施工ができるものと認められる工事
(3) 効率的、経済的に施工ができる工事
(業者の選定)
第3条 設計・施工一括発注方式の対象となる工事の業者選定は、伊達市工事等の請負契約に係る競争入札参加者の資格審査及び指名等に関する要綱(平成18年伊達市告示第4号)第7条に規定する伊達市工事等指名運営委員会(以下「指名委員会」という。)が行う。
2 指名委員会は、伊達市財務規則(平成18年伊達市規則第39号)第175条第1項の規定に基づき、入札参加資格の登録を受けている業者のうち、対象工事の規模、内容、性質、目的並びに地域性等を勘案して、技術提案書及び入札価格の提出を求める業者を選定するものとする。
(指名業者に対する書類送付)
第4条 市長は、前条第2項により選定した業者(以下「指名業者」という。)に対して、次の事項を記載した書類を送付するものとする。
(1) 工事の概要
(2) 技術資料の作成及び提出に係る事項
(3) 実施上の留意事項
(4) その他必要と認められる事項
(技術提案書の提出)
第5条 指名業者は、入札書及び技術提案書(様式第1号)に技術提案の内容を明示した次の関係書類を添えて、市長に提出するものとする。
(1) 技術提案内容書(様式第2号
(2) 同種工事の施工実績(様式第3号
(3) 配置予定技術者等の資格・工事経験等(様式第4号
(4) 施工計画(工事の工程表)(様式第5号
(5) 施工計画(工程、品質、出来形及び安全管理計画)(様式第6号
(技術提案書の提出内容等の精査等)
第6条 指名業者が提出した技術提案書及び関係書類(以下「技術提案書等」という。)は、工事発注課、工事管理部署の職員及び学識経験を有する者が採用の可否を精査し、指名委員会へ報告するものとする。
(請負業者の選定)
第7条 請負業者の選定は、指名委員会において審査するものとする。
2 請負業者の決定は、次に掲げる方法により行うものとする。
(1) 前条の報告に基づき、採用の可否を決定する。
(2) 応札額の低い者から順に、落札候補者とする。
(3) 前号の結果、応札額の最も低い者を請負業者として選定する。
3 指名委員会が必要と認めるときは、学識経験者を委員として置くことができる。
4 指名委員会が必要と認めるときは、関係職員を出席させることができる。
5 指名委員会で決定した事項は、市長に報告しなければならない。
6 市長は、前項の報告に基づき請負業者を決定し、書面により通知するものとする。
(不採用理由の説明)
第8条 市長は、入札参加者のうち不採用になった者に対し、不採用になった旨を書面(以下「不採用通知」という。)により通知するものとする。ただし、特別な事情がある場合は、この限りではない。
2 不採用通知は、前条第2項1号及び2号に基づく不採用の理由を明示するものとする。
3 不採用決定通知を受けた者は、通知の日の翌日から起算して14日以内に、書面により、市長に対して不採用の理由について説明を求めることができる。
4 市長は、前項の規定により説明を求められたときは、当該書面を収受した日の翌日から起算して14日以内に、書面により回答するものとする。
(遵守事項)
第9条 指名業者が設計業者、コンサルタント等の協力を得て、又は学識経験者の援助を受けて、技術提案書等を提出したときは、技術提案書にその旨を明記しなければならない。
2 技術提案書等の作成等に要する費用は、指名業者の負担とする。
3 提出された技術提案書等は、指名業者に返還しないものとする。
4 提出された技術提案書等は、指名業者に無断で使用しないものとする。
(その他)
第10条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。
附 則
この要綱は、平成21年10月26日から施行する。
様式第1号(第5条関係)
様式第1号
様式第2号(第5条関係)
様式第2号
様式第3号(第5条関係)
様式第3号
様式第4号(第5条関係)
様式第4号
様式第5号(第5条関係)
様式第5号
様式第6号(第5条関係)
様式第6号